地味女だと結婚はできないのか?

地味な女性も派手な女性も成婚なさっています

むしろ地味な女性の方が結婚が早く決まると感じるくらいです

そこで、仲人視点で地味女の魅力を挙げます

内面重視のお相手選びで一人勝ち

 外見よりも内面重視。そのため、ストライクソーン自体が広いです。また、申し込みあったらストライクゾーンから少しぐらい外れていてもとりあえず会ってみます。そして、自分の目でお相手を確かめます。会ってみるととても素敵な男性だったということもよくあります。女性が好みそうな条件・写真でなくてもお見合いするわけですから、お相手男性はものすごく喜びます。そして、あっという間にプロポーズ、成婚退会です。つまり、条件・外見よりも人柄でお相手選びをしているので競争が少ないです。

普通・控えめ女性は男性にとって女神さまのような存在

 地味な女性は控えめで自分を主張しすぎないところが男性にとって安らげる存在となっています。多くの男性は外で働いて緊張の連続です。仕事で戦っています。だから、家に帰ったらホッとしたいとおっしゃる男性が多いです。つまり、安らぎを与えてくれるような控えめな女性は男性にとって女神さまのように感じられるのでしょう。それなので、LINEをすぐ返さないとぷんぷん起こる「かまってお姫様」より、忙しく働いていることを気遣ってくれる女性がモテるのです。

心をわかってくれて支えてくれる

地味女は内面をよく見ます。だから、お相手男性の心の動きをよく捉え、男性が辛い時、支えになってあげられます。「特別美人でなく特別スタイルがいいわけでもないけれど、この女性がいると力が湧いてくる」という女性が地味女です。

そういう女性を男性は自分のそばに置いておきたいものです。若さがなくなっても二人は支え合うそうです。

家計を任せられそう

最新のヘアスタイルで華やかな衣装を身にまとって高いバックを持っている女性は目を引きます。確かに一回はそんな女性と街をデートできたら楽しいでしょう。しかし、派手な女性を彼女に持つと華やかな外見に見合う華やかなデートをしなければならず、交際にはお金がかかりそうです。結婚となると、限りある収入の中で生活していかなければなりません。そのため、多くの男性は華やかだけどお金遣いも派手そうな派手女よりも普通な感じの地味女を一生の伴侶に選びたがるのです。結婚とは一生ごとなので男性も一緒に家庭をつくれる経済感覚の女性を望んでいます。

男性は最終的には自分を愛し支えてくれる女性を選んで結婚しています。

ですから、地味で控えめだということは結婚の妨げにはなりません。むしろ男性から喜ばれることも多いです。

自分は地味な方かなと悩んでいる女性の皆さんは是非自信をもって婚活していただきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です