【婚活】美貌・高学歴・高収入女性が陥る闇

今日は高学歴・高収入・美女のアラフォー女性は胸が痛くなるかもしれないお話し

勝ち組の女性たちに辛いお話しとなります

耐えられない人は今日はスルーしてください

自分より収入・学歴が高くて年齢が同じくらいでイケメンがいいというでデキル系30代・40代女性は多いです。

「何だったら、年下でもいいです。」とおっしゃる

同年代男性は高収入・高学歴・イケメンならモテモテです

つまり、10歳下・15歳下女性から申し込みが来ています

年齢は結婚にはウエイトが大きいです

男性は自分の子供が欲しいという人が多い

だから、モテモテ男性のこだわるところは女性の年齢だったりします

大学院卒の男性も大学院卒の女性で探していることはめったにありません

婚活だと大学院卒・TOEICの点数・資格はそれほど加算得点となっていないことに気づきます

年齢を重ねるごとに若さの点数の重さに慄く(おののく)のです

こんなデキル女性の私に釣り合うのはデキル男

高収入・高学歴・素敵な外見は譲れない

そうならば、10歳上・15歳上の男性にアタックしてみて下さい

相手が申し込んでくれるのを待っていたら、負けです

あなたが求めているのはスペック高いスペシャルな男性なのだから女性の人気なのです

手を挙げない女性は見向きもされないのです

男性は手を挙げている多くの女性の中から選べばいいから

ですから、女性は自分から申し込みすべきです

待っていたらチャンスを逃します

何回か申し込んで受諾がないなら、そこは釣り合っていないと相手が判断しています

少し、申し込み先を変えてみましょう

コツは会員さんには面談でお話ししています

ケースバイケースなので会員さんと面談にて条件を絞っています

「10~15歳上のハイスぺ男性と美貌・高学歴・高収入女性とは良縁なんだよ」と先輩仲人さんが教えてくれました

初めは信じられませんでしたが、今はそれは大きく外れていないと感しています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。