【婚活】ほぼ同時に素敵な二人の男性が現れ悩んだ女性の話

ある婚活女性のお話し

女性38歳 団体職員 再婚

男性37歳 会社員 年収550万・長男  初婚 

男性44歳 公務員 年収700万・次男  初婚 

女性は何回かお見合いをして彼女のお相手候補は2人に絞られました。

二人ともとても優しくていい人でしたので、彼女は悩みました

あるとき37歳の男性が彼女に結婚に向けて再度、結婚前提の交際を申し出ました

44歳の男性も結婚前提の交際を考えていましたが、次週のデートの時にしようと思っていたそうです(後でわかったことです)

彼女は37歳の男性の結婚前提の交際を受け、彼を選びました

女性は自分を選んでくれた男性に感謝し、彼を選んだと言います

 

最後は男性の気持ちでした

なかなか素敵な人が2人も現れたら選べないです

今回の場合は、男性の積極性が成婚を決めました

 

自分お気持ちを素直に言葉にすることは本当に大切です

いいなという人に出会ったら、是非そのことを言葉にしていってください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。