「おはよう」を言える人がいる幸せ

朝起きたら「おはよう」が言い合える相手がいたら幸せだと思いませんか?

私は3人兄弟の真ん中で育ったので、朝は父・母に「おはようございます」兄弟に「おはよう」を言いました

「おはようございます」「おはよう」で朝が始まります

そして、自分の思ったり考えたりしたことを家の人に話してわかってもらうとうれしかったです

今は自分の家庭を持ち、父母とは離れて暮らしていますが「おはよう」は変わらず毎朝の景色です

「おはよう」を言い合える人がいない家は寂しく思ってしまいます

独りは寂しいです

そんな時思うのが人は社会的な生き物なのだということです

最小の単位が夫婦だと思います

「おはよう」が毎朝言い合えるお相手がいるって素敵です

お相手とまだ出会ってない人は相談ください

あなたに釣り合うお相手を紹介します

自分で検索したい人も相談ください

これらの自分の人生を心豊かにしませんか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です