お見合いの服装で気を付けること

お見合いの服装は悩む人も多いです。

わたしがお見合いの人にお勧めしているのはその場にふさわしい服装です。

ホテルで待ち合わせの場合が多いので、男性なら、ジャケット(ノーネクテイ可)、女性ならワンピースやブラウス+スカート+カーディガンORジャケットなどをお勧めしています。

男性はワイシャツはヨレヨレでない清潔感のあるものがよいです。

男性で多いのが、着るものなんてなんでもだろうという人です。

自分は相手に見た目の美しさを求めるのに、自分はどう見られているか気にならないという人がいます。

家に居るときと、仕事に行くときの服装は違います。仕事のときはビジネスパーソンとしてふさわしい服があるからです。それと同じようにお見合いの時は、お見合いにふさわし服を着るべきです。

お見合いは結婚するかもしれない人とはじめて会う日です。いわば、結婚式の日の次に大切な記念日です。その出会いの時の服装は選んでください。自分を自分らしく見せられる素敵な服を選んでください。

服はあなたという中身を入れた一番外側のあなたの主張です。あなたの好みや考えが表れています。

たかが服、されど服です。

会えばいいではなくて、そこで初めの印象が決まることを心得てお見合いに向かってください。

お見合いの場合、初めの印象が悪ければ、二人の関係はそこで終わりです。次にお相手と会うことはありません。

あなたがどんなに素晴らしい人格で素敵な人であってもです。

お見合いをする最終目的は結婚です。

結婚に向かうはじめの一歩のお見合いの服装はないがしろにできないです。

お見合いの短い時間(30分~1時間)に全力を傾けるくらいのつもりで臨みましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です