大切な人と出会いたい

結婚したいけれど、出会いがないなと思っている人はいませんか?

出会いのピークは男女とも25歳~26歳です。

ですから25、6歳を過ぎると1年ごとに出会いが少なくなっていくということです。

下のデータを見てください。

婚活・結婚に関する基礎知識(政府のデータより)

既婚者アンケート「何歳までに結婚相手と出会ったか」

「20歳までに出会った」:夫15.00%・妻19.00%

「25歳までに出会った」:夫31.30%・妻34.80%(夫累積46.30%・妻累積53.80%)

「30歳までに出会った」:夫26.50%・妻26.30%(夫累積72.80%・妻累積80.10%)

「35歳までに出会った」:夫14.20%・妻14.20%(夫累積87.00%・妻累積94.30%)

データは第15回調査(国立社会保障・人口問題研究所「第15回出生動向基本調査」

つまり、

25歳までに結婚相手に出会っている男性は10人のうち4~5人、女性は5~6人

30歳までに結婚相手に出会っている男性は10人のうち7~8人、女性は8人

出会いのピークは男女とも25歳前後  

関連記事→出会いのピークは男女とも25歳前後、あなたはもう運命の人に出会ってる?

データでもわかるように25,6歳を過ぎると未婚者の数が減って、既婚者が増えてきます。年齢を重ねるほど出会いが減っているのも頷けます。

ですから、未婚者のたくさん集まる結婚相談所を賢く利用しましょう。

あなたとの出会いを待っている人がたくさんいます。

そろそろ結婚したいな、と思ったら一度相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です