地域にこだわる女性二つの理由

さいたま市やさいたま市周辺の女性は「埼玉でも東京の人でもいいです。職場が東京ですから。」という人が多いいです。

しかし、埼玉県北部の女性は埼玉県北部で結婚したいという人が多いです。

地域によって選択肢の差を感じます

埼玉県北部の女性が地域を限定する理由は大きく2つあります

1つは職場が北埼で北埼から離れられない場合

仕事を取るか結婚を取るか悩む人が多いのですが、埼玉に新居を構え旦那様に埼玉に来てもらうという選択肢もありです。

実際、旦那様(奥様)が新幹線通勤という人もいます。

もう1つは家庭の都合の場合です。

家庭の都合とは同居の両親がかわいそう

同居の祖母が寂しがる

老いていく両親のそばにいて世話をしてあげたい

父が他界し、母一人になってしまい、家から離れられない

という理由が多いです。

一人っ子だから、両親の面倒を見なければならいという人もいます

先祖代々の土地・家屋があって自分が相続し、守っていかなければならないという人もおります

家の都合の時は家族で一度話すようお願いします。

両親・祖父母は女性のあなたに本当に家にいてほしいのか、別の地域に嫁いではいけないのか

同居しなくても、車で1時間以内のところに住むならいいのかなど話し合うようお願いします。

親と同居しなくてもいいが、旦那様の退職後は実家の後を継いでほしいという

場合もあります。

「娘には娘の幸せをつかんでもらいたい、必ずしも同居でなくてもいい」と思っている親が多いです。

それに対し、「親は自分と同居することを望んでいる」と思っている娘が多いです。

責任感が強くて親思いのやさしい気持ちがお見合や結婚にブレーキをかける形になることもあります。

ご両親の気持ちとは別に娘さんが両親との同居を思い込んで自分で自分を縛っているケースは実は多いです。

20代のころは絶対婿取りだったのに、30代になったら嫁に行ってもいいと親の態度が変わったというケースも少なくありません。

条件は状況によって変わるものなのです。昔はこうだったけれど、今はこうだとあることも多いです。時間の流れで条件も止まってはいません。

だから、家族で今後のこと、娘が結婚して嫁いでもいいのかということについて現在のあなたの結婚について家族で話し合ってもらいます。

家族のことですので仲人は入れません

仲人は本人の希望を聞いてお相手探しのお手伝いをします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です